【年収1000万円への道】どうやったら年収1000万になれるの?

この記事は4分で読めます

↓ネットで稼ぐ秘密を暴露しました↓


カウントダウンタイマー

売れる商品リストやマニュアル等
今だけ利益総額32万円の売れる商品リスト無料

*メールアドレス







【はじめにお読み下さい】
0. はじめにお読み下さい
1. 転売の始め方
2. 堀井のプロフィール
3. 儲かる商品リスト
4. 受講者の実績
5. 堀井のしくじり話
6. 堀井の信念考え方
7. カメラ転売マニュアル
8. カメラ転売塾

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

サラリーマンで年収1000万円になれる?

堀井です、

10年前の話です。
私は普通のサラリーマンでした。

サラリーマン時代は年収300万円。

当時は、
旅行に行く金もない
欲しい服も買えない
食べたい物も我慢
狭い家で我慢
、、、本当に貧しい日々でした。

今から思えば7年もサラリーマンをせず
さっさと物販ビジネス(カメラ転売など)を
始めれば良かったと思いますが(笑)

当時勤めていた会社は
従業員20人程度の中小企業。

典型的なワンマン社長の会社でした。

会社は儲かっていたようで
社長の年収は2000万円。

しかし、
社長以外で一番稼いでる人でも
年収は500万円、そんな会社でした。

社長の側近は経理部長で
その人の年収が500万円。

つまり、
その会社で出世したとして
貰える給料は最大で500万円。

当時の私は本当にマヌケで
「この会社で死ぬ気で頑張っても年収500万円」
という事に全く気づきませんでした。

しかも、
その会社で500万円もらってる人も
年齢は40代後半でした。

当時の私が20代後半でしたので、
「あと20年頑張ってもMAXで年収500万円」
という事です。

「そんな事、早く気付けよ」
という感じですね。。。

年収1000万なんて、
夢のまた夢でした。

さっさと物販ビジネス(カメラ転売など)を
始めれば良かったですね、、、

 

年収1000万を稼ぐには

さて、
年収1000万を稼ぐための具体的な
方法を一緒に考えて行きましょう。

『年収1000万』と言われると
遠くに感じてしまう方がいましたら
「今より収入を増やすには」程度に
考えていきましょう!

ちなみに、
サラリーマン時代の私が、
「今より収入を増やす」ために
思いついた事は『バイト』でした。

当時は稼ぐ為の知識が0だったので
収入を増やす=仕事を増やす
⇒『リーマン+バイト』
という発想しか持てませんでした。。。

平日はサラリーマン、
土日はアルバイト、
という生活を2年続けました。

大晦日と元旦の2日以外は
1年中働いてました。
年休2日です。

あなたはそんな事しないでも大丈夫です。
稼ぐための知識ノウハウを
私がお伝えしていきますので。

「今すぐガッツリ稼ぐ方法を教えてくれ!」
と思うかも知れませんが、
千里の道も一歩から。

急がば回れ、です。

着実に堅実にリスクなく
ステップアップリングする事が
とても重要だと思っています。

 

サラリーマンで年収1000万

サラリーマンで年収1000万以上
稼ぐ人もいる事はいます。

統計によると全体の4%だそうですが
4%は多いか、少ないか?

学校をイメージして1学年100人として
学年で4番になればいい
いやぁ、少し難しそうですね。。。

もう一つ、気をつけたい点は、
あなたの会社に年収1000万以上の人がいるか
です。

今の勤め先で年収1000万以上の人が
1人でもいるなら若干の希望がありますが
もし0人だとしたら絶望的ですね。。。

結論:
学年4位になればいい。
かつ、今の勤め先で年収1000万がいるなら
まだ若干の希望がある。

 

副業と合わせて年収1000万

一言に副業と言っても
実は2パターンあります。

勤め人で稼ぐ副業
自分で稼ぐ副業
この2つです。

私自身はサラリーマン時代には
起業資金を貯めるために
土日にアルバイトをしてました。

「勤め人で稼ぐ副業」でした。
平日⇒サラリーマン
土日⇒バイト(ウェイター)

1ヶ月のバイト代が6-9万円、
1年でバイト代が100万くらいでした。

当時は、
サラリーマンの年収300万
+
バイトの年収100万円
||
年収400万円くらいでした。

「起業する」という目標があったから
頑張れましたが、結構キツかったです。

土日もバイトだったので、
年の休みは大晦日と元旦の2日。
年休2日で働いてました。

その結果、
バイトを合わせて年収400万円。
低いですね。。。

次に、
自分で稼ぐ副業
についてです。

ちなみにですが、
「大副業時代」が来ています。

私達の知らない内に、
政府と大企業が副業を奨励し始めました。

⇒副業解禁時代の到来

今までは、国や起業が私達を
守ってくれていました。

60歳になれば莫大な退職金が貰えて、
老後は年金で暮らす事ができました。

しかし、今は誰も守ってくれません。
日本は、国自体が膨大な借金を抱えています。

企業も社員を守る事をしなくなりました。

バブルが崩壊して(私が中学生くらいです)、
『リストラ』という言葉が流行りました。

バブル景気までは、
リストラ(=クビを切る)は異常事態でした。

しかし今はどうでしょう?
リストラ(=クビを切る)は日常茶飯事です。

国も守ってくれない、
企業も守ってくれない。

どう考えても、
『自分で稼ぐ力』が必須です。

だって、
誰も私達を守ってくれないから。
会社員の平均年収も年々下がってますし。

1531908151746

そして、会社に頼らずに
自分で稼ごうとする時に
始めるべきビジネスは、








「物を売る稼ぎ方」です。

仮想通貨やFXなど、
投資系を始めたい気持ちは分かります。

株式投資や不動産投資をしたい。
そういう気持ちも分かります。

しかし、それらのビジネスは、
ムッチャ難しい稼ぎ方です。
超上級者向けです。

初心者が自分の力で稼ぐために
始めるべきは「物を売る稼ぎ方」です。

今は携帯電話の会社になった
ソフトバンクも、元々は物を売るビジネスから
始めた会社です。

ソフトのバンク⇒ソフトバンク。

ソフトバンクは、元々は
パソコンソフトを売る会社でした。

 

では、初心者からどうやって稼げばいいのか?

まずは、家にある不用品を売って下さい。
本・洋服・雑貨・家電・車・楽器、などなど

押入やタンスの中にあると思います。

最初は家にある不用品を売って、
「物を売ってお金が入る」
これを体感して欲しいんです。

メルカリ、ジモティ、ヤフオクなど、
ネットを使って売ってみて下さい。

大事なことは、
『最初から大きい事をしようとしない』
です。

千里の道も一歩から。

小さく始めてみて、
稼げることを体感して下さい。

エラそうに話している私も、
最初に稼ぎは1万円ほどでした。

会社に頼らずに自分で稼ごうとして、
1ヶ月目の月収は1万円ほどでした。

今では100倍以上に成長しましたが
最初は小さくはじめました。

最初は不用品の販売から始めて
「物がお金に変わる感覚」を感じて
もっと稼ぎたいと思ったら
カメラ転売を始めてみて下さい。

長々とお読みくださり感謝で一杯です。
 



お読み下さり、
本当にありがとうございます。

【堀井からのお願い】
感想や疑問質問を下記からお願いします
⇒コメント欄へ



⇒トップページへ戻る

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
↓質問には必ず答えます↓
⇒質問フォームへ


【はじめにお読み下さい】
1. 転売の始め方
2. 堀井のプロフィール
3. 儲かる商品リスト
4. 受講者の実績
5. 堀井のしくじり話
6. 堀井の信念考え方
7. カメラ転売マニュアル
8. カメラ転売塾


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

↓初月から稼ぐ方法↓


カウントダウンタイマー

売れる商品リストやマニュアル等
今だけ利益総額32万円の売れる商品リスト無料

*メールアドレス







【コンテンツ】

・はじめに
起業して6年が経ちました。
せどり(物販)、アフィリエイト、
起業コンサルタント、などで
毎月100万円ほどの収入があります
僕が手に入れた自由な生活を
あなたも手に入れてください


・塾生メンバーの実績!
⇒コチラから!

・塾生メンバーのブログ
せどり織田
ポンコツ子の実録日記
ニートゴトウのブログ
月収160万の大学生
カメラ転売で自由な人生!
従業員を卒業するまでの道のり
副業!なんでも鑑定団
貧乏新八再建計画
フリーターがせどりに挑む軌跡
ヒモ男の転売日記
カイジの1億ペリカを稼ぐまで。
今井くんのブログ
元銀行員後藤の実録
お絵かきFX講座


・はじめにお読みください
初心者の方へ


・稼いだ実績(証拠)を見る
ビジネスの実績


・物販ビジネスの基礎知識
1 「どうやって売るの?」
2 「物販って本当に儲かるの?」
3 「市場は飽和しないの?」
4 「資金はどれくらい必要?」
5 「無在庫販売のメリット・デメリットまとめ」


・どうやって稼ぐの?
⇒物販ビジネスの始め方


・【実践者の生の声】塾生の対談
月収100万円セラー対談
月収70-80万円セラー対談
初心者セラー対談


・メンバーの体験講習
ポンコツ子の体験ツアー
せどり織田


・きままな自由旅行!
⇒行きたい時に海外旅行してます


関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

堀井のプロフィール

堀井です。
趣味は帰りのチケットを買わない
自由気ままな海外旅行。
毎日起きる時間は午後
仕事をする時間は1日3時間

そんな自由きままな日々を送っています。

しかし、
5年前までは借金まみれのドン底生活。
どのように今の自由な生活を
手に入れられたのか、、

堀井のプロフィール

コンテンツ

【コンテンツ】

・はじめに
起業して6年が経ちました。
物販ビジネス、アフィリエイト、起業コンサルタント、などで
毎月100万円ほどの収入があります
僕が手に入れた自由な生活をあなたも手に入れてください


・塾生メンバーの実績!
⇒コチラから!

カメラ転売マニュアル販売中!!
⇒コチラから!

・物販ビジネスの基礎知識
1 「どうやって売るの?」
2 「物販って本当に儲かるの?」
3 「物販って飽和しないの?」
4 「資金はどれくらい必要?」
5 「無在庫販売のメリット・デメリットまとめ」


・どうやって始めるの?
1「ヤフオクに登録しよう」
2「仕入に行ってみよう」
3「ネット仕入をしよう」
4「商品の状態をチェックしよう」
5「商品を撮影しよう」
6「ヤフオクに出品してみよう」
7「出荷してみよう」
8「利益をチェックしよう」


・誰も語らないアフィリの真実
アフィリエイトは儲からない?


・きままな自由旅行!
⇒行きたい時に海外旅行してます


・【実践者の生の声】塾生の対談
月収100万円セラー対談
月収70-80万円セラー対談
初心者セラー対談


・メンバーの体験講習
ポンコツ子の体験ツアー
せどり織田


・転売塾のご案内
⇒カメラ転売塾

ブログ紹介でマニュアル無料

【ブログ紹介で無料プレゼント】
ブログをお持ちの方はこのサイトを紹介してください
紹介していただいた方に転売マニュアル梅を無料でプレゼント致します
1.あなたのブログでこのサイトを紹介してください
2.下記リンクから紹介した記事を教えてください
3.メールにてマニュアル梅を無料でプレゼントします
⇒ブログ紹介でマニュアル無料プレゼント
※ペラサイトのような手抜きの場合はお断りする場合があります、悪しからずご了解ください。