【自由旅行⑤ブルネイ編】オイルで潤う豊かな国

  • 【自由旅行⑤ブルネイ編】オイルで潤う豊かな国 はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

↓初月から稼ぐ方法↓


カウントダウンタイマー

売れる商品リストやマニュアル等
今だけ利益総額32万円の売れる商品リスト無料

*メールアドレス







【はじめにお読み下さい】
0. はじめにお読み下さい
1. 転売の始め方
2. 堀井のプロフィール
3. 儲かる商品リスト
4. 受講者の実績
5. 堀井のしくじり話
6. 堀井の信念考え方
7. カメラ転売マニュアル
8. カメラ転売塾

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

堀井です。

行きたい国を空港で決める、
自由な場当たり旅をしています。

今からブルネイに行きますが、
チケットはさっき買いました(笑)

ロイヤルブルネイ航空のサイトで買ったけど、
日本語サイトがないから英語で。

ただ、
ブルネイは煙草の持ち込みに関税がかかるので、
喫煙者には嫌な国ですね。

しかも、
厳格なイスラム教国だから、
アルコールは一滴も売ってない。

1年間で370回飲んでる僕には辛い国・・・

そんなこんなで
マレーシアのコタキナバル空港を離陸して、
小一時間のフライトでブルネイ国際空港に到着。

この空港、高級感のある作りではあるんだが、
人が少ない。

FullSizeRender

ま、
そんなに人が来る国じゃないよね。

下調べした時も、
「ブルネイは見所がない」
「ブルネイに2泊も要らない」
と書いてあったしね。

 

腹減ったから、
空港内のカフェで腹ごしらえ。
と思ったら、
店員さんが
「ここで食べるな」と。

え、カフェでしょココ・・・?
よくよく聞いてみると、
ラマダン(イスラム教の断食月)の季節だから、
公の施設では表立って飯を食うなと。

えー、なんだよ、それ・・・

とは言え、
郷に入っては郷に従え、
ですからね。

しぶしぶ外のベンチで食べる。
「食べ終わったらカフェ内のWi-Fiを使っていいよ」
との事なので、カフェに戻ってMacを開く。

今夜の宿も決まってないし、
ブルネイの観光地も調べてないし。

空港から市街地へは、
バスだと1BND(ブルネイドル=75円)で、
タクシーだと25BND(1900円)らしい。

そりゃバスのがいいけど、
ネットの情報によると
ブルネイのバスは何時間待っても来ないらしいとか・・・

まー聞いてみるしかないね。
到着ロビーの係の姉ちゃんに、
ブルネイのバスについて聞いてみる。

「2階から出発で1-2時間くらいでバスが来ます」
「1-2時間!?」
(笑顔で)「Yes!」

マジかー。
こりゃタクシーかな。

でも、
ダメ元で出発ロビー側の係の兄ちゃんにも聞いてみる

「1階から出発で、10-20分で来るよ」
え?さっきの姉ちゃんと言ってる事が全然違う・・・

「1階の黄色線のエリアにバスが来る」
というので、ブルネイ空港の外に出るとそれらしき場所が!!

そして、
そこに向けて1台のそれらしきバスが走ってる!

「走れば間に合う!!」

キャリーバッグを曳いて、
ブルネイ空港をダッシュ(笑)

何とか乗れました。
BSB(バンダリスリブガワン)に向かう。
75円で乗れるって凄いね。

バンダリスブガワン・・・ブルネイの首都。市街地。

※ブルネイの情報を探して辿り着いた方へ※
空港から市街地へのバスは10-20分の間隔で走ってるので、
空港1階のバス乗場から乗ってください。
黄色い線で囲まれたエリアから市街地へのバスが出ます。

結論。
ブルネイ空港から市街地に出るバスは、
1階(到着ロビー)を出て左手に見える、
黄色の線で囲まれたエリアから出発します。

ブルネイ空港からBSB(バンダリスリブガワン)に向かうバスは、
僕の見た限りだと10-20分の間隔で運行してます。

ブルネイのバスに時刻表はなく、
地元の人に聞いても「Just Waiting」と言われて終わりでした^^;

ただ、
ブルネイのバスの最終(終電ならぬ終バス)は、
17時で終わりなのでお気をつけを。

BSB(バンダリスリブガワン)の市街地を回るバスも、
17時で終了(終バス)です。

BSB(バンダリスリブガワン)に着いて、
とりあえずモスク(イスラム寺院)を見に行く。

サイフディーンモスク
(Sultan Omar Ali Saifuddien Mosque、別名はオールドモスク)
といって、前国王が立てたモスク(イスラム寺院)らしい。

↓ブルネイのモスクとパシャリ↓IMG_1432

かなりゴージャスで圧倒的な存在感。
さすが世界一の国王・・・

「俺もアッラーにお祈りでもするか」
と思い中へ入ろうとすると、

「ラマダン(イスラム教の断食月)だから、
ムスリム(イスラム教徒)しか入れないよ」
の注意書きが・・・

タイミングわるっ。。。

怖いおじさんの目線もあって、
すごすごとモスクを後にする。

気を取り直して、
水上集落へ。

ブルネイにはカンポン・アイールという
アジア最大の水上集落があってボートで渡る。

それを見に行く。

↓こんな感じ↓
IMG_1431
1469269652808

水上集落(カンポン・アイール)はそれとして、
水上集落ってタイとかカンボジアだと貧困層の街なわけ。

ただ、
ブルネイの水上集落に実際に行ってみると
「超キレイな家ばっかり」

アメリカのホームドラマに出てくる家みたい。
新しいそうだし、広いし、きれい。

IMG_1429

でもね、
子供が自転車を乗り回してるわ、
子供が煙草をガンガン吸ってるわ・・・

なかなかカオスな集落でした。

水上集落(カンポン・アイール)博物館があって入る。
記帳だけで入館無料。

僕の前に記帳した人が、
「Japan From Nagoya」
と書いてあった。

名古屋からの人が来たらしい。

水上集落(カンポン・アイール)は、
写真だけ撮っておしまい。

ボートの兄ちゃんに頼むと、
島を一周してくれるらしいが、
たぶん景色は変わらないのでやめにする。

↓ブルネイのオールドモスク、全国王が立てたモスクで無駄にゴージャスw↓IMG_2807

↓ブルネイの市場↓
IMG_2786
天然ガスや石油がドバドバ出るので、
国民のやる気的なのはかなり低い。

その変わりいい人が多い。
困ってないのに助けようとしてくれる(笑)

バスに乗ってる時も、
「お前どこに行くんだ?」
「ちゃんと降りられますか?」
とか何人にも聞かれた。

本当にゆとりのある国。

で、
次はホテル探し。

ブルネイは情報が少ないので、
早めに宿を探すことに。

ちなみに、
ブルネイは禁煙国家。

屋内はもちろん禁煙。
屋外は建物から6m離れたら喫煙可。

でもさ、
建物から6m離れた場所って
市街地にそんなにないべさ・・・
(実質的にどこも禁煙ww)

だが、
ブルネイ内には結構吸い殻が落ちてるorz

 
ブルネイで一番安いホテルは
ユースホテル(ユースセンターホテル)
1泊10DNB(900円)
住所:Jalan Kampong Berangan、Bandar Seri Begawan
https://goo.gl/maps/oUUKXtTw7Fp

ユースホステルではなく、
ユースホテル。

「自由な放浪感を出すために安宿!!」
と思って。

ブルネイユースホテルは行政の施設らしく、
体育館とか会議室とかがあってホテルがどこか分からないorz

探してると日本人バックパッカーと遭遇。
「俺たちアジア放浪で旅慣れてるゼ」
みたいな雰囲気がなんとも・・・

あまりお話はせず、
猫と遊ぶ

↓ねこ↓
IMG_2774

安いは安いが、
相部屋にゲンナリし、
まともなホテルに泊まる事にした。

「やっぱり安いホテルはムリ!!」
と思い直して、シティホテルへ。

泊まったのは、
「ブルネイホテル(The Brunei Hotel)」

バス乗場が近いので、
バンダリスブガワンのどこでも行けるしね。

フロントで
「煙草吸いたい」
と言うと、

小声で
「ホテルの裏側で」
との事。

「吸えるじゃん!」
と喜ぶ。

後でそのフロントの従業員とホテル裏の喫煙所で会うことに(笑)
喫煙所って言っても、建物から6mは離れてないから、
本当はブルネイの法律違反だぞー

さてさて、
宿も決まったので観光の続き。

次は、
Jame’ Asr Hassanil Bolkiah Masjid Jame’ Asr
(別名、ニューモスク)へと。

ブルネイのバスの仕組みにも慣れたので、
バスで行く事に。

「ニューモスクに行きたい」
と言ったら、近くで降ろしてくれた。

その代わり、
帰りのバス乗場が分からない
という致命的な事態になるのですが・・・

ブルネイ人って、
とにかく親切。

困ってそうにしてると
すぐに話しかけてきてお節介レベルでしてくれる。

空港からのバス車内でも、
「今降りちゃダメだ!」
って教えてくれたり。

子供までが
「何か探してるの?」
と声をかけてくる。

帰りのバス乗場が分からないのは置いておいて、
ニューモスクを観光。

これもね、
物凄いデカくてゴージャスで、
「カネかけたったでー!!」
って感じがプンプン。

ま、ここも
ラマダンのせいで中には入れずorz

そして問題の帰りのバス。

バス停が分からない事には、
帰ろうにも帰れません。

空港でSIMカードを買ったので、
ネットには繋がる。3Gだけどね。

Googleマップによると、
ホテルまで3km。

帰れない距離ではないが、
ここは赤道直下のボルネオ島。
日差しがすごい・・・

とりあえず主要幹線っぽい所を歩く。
そしたらバス停らしきものを発見。

ダメ元でバスを待ってみる。

しばらくすると地元の人もバス停へ来た。
バスがいつ来るか聞いてみたら、
「You just waiting」
との事。

しかし、
待てど暮らせどバスは来ず。

ブルネイ人の気は長い。

「結構待ったなー」
って頃に、目の前に車が止まって、
運転手の兄ちゃんがこっちを見てる。

え?もしや?

兄ちゃん:どこ行くの?
ほり:市街地のバス乗場まで
兄ちゃん:送ってくよ
ほり:T_T

車中で日本人だと告げると、
「僕の夢は一日でもいいから日本に行く事だよ」
との事。

いいやつだ!!

結局は知らない兄ちゃんに
ホテル前まで送ってもらった。

ブルネイ人は凄いいい奴!!

観光する場所は少ないが、
ブルネイの人はいい人です。

台湾やマレーシアで散々聞いてきた車のクラクションも、
ブルネイでは一切聞かない。

そして日本以上に歩行者優先。

大きい道でも、
渡ろうとすると車がすぐに止まってくれる。
こっちが申し訳なくなるレベルで歩行者優先。

オイルで潤ってる国だからね。

優しくていい人なんだが、
ハングリーさはゼロ(笑)

黙ってても天然ガスが湧いてくるからね。

てか、
ブルネイで産出される天然ガスは、
殆ど日本が買い切ってるんだから買い切ってるんだから
もっと日本人サービスとか欲しいよね(笑)

酒は一滴も売ってないので、
今日は数年ぶりの休肝日になりそうです。

 

世界で2つしかない、
7つ星ホテルの「ジ・エンパイアホテル」
にも行ってきました。

IMG_1441

IMG_1453

IMG_1459

それはそれはバブリーなホテル。

ブルネイ国王って世界一の富豪になったくらいですからね。
元王族の保養所だったエンパイアホテルも無駄にゴージャス。

でも、
客はまばら。

ブルネイって観光するところが少ないし、
このホテルにも行ってみてもいいと思います。

ちなみに、
「ジ・エンパイアホテルで優雅なティータイム!」
と思ったらまたもラマダンで断念。

という訳で、
空港に行って適当に次の航空券を買いまーす!


↓応援クリックをして頂けると泣いて喜びます!^^↓

せどりランキング


お読み下さり、
本当にありがとうございます!

⇒トップページへ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
↓質問には必ず答えます↓
⇒質問フォームへ


【はじめにお読み下さい】
1. 転売の始め方
2. 堀井のプロフィール
3. 儲かる商品リスト
4. 受講者の実績
5. 堀井のしくじり話
6. 堀井の信念考え方
7. カメラ転売マニュアル
8. カメラ転売塾


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

↓初月から稼ぐ方法↓


カウントダウンタイマー

売れる商品リストやマニュアル等
今だけ利益総額32万円の売れる商品リスト無料

*メールアドレス







【コンテンツ】

・はじめに
起業して6年が経ちました。
せどり(物販)、アフィリエイト、
起業コンサルタント、などで
毎月100万円ほどの収入があります
僕が手に入れた自由な生活を
あなたも手に入れてください


・塾生メンバーの実績!
⇒コチラから!

・塾生メンバーのブログ
せどり織田
ポンコツ子の実録日記
ニートゴトウのブログ
副業!なんでも鑑定団
ハイセの転売で稼げるまで
貧乏新八再建計画
カメラ転売で自由な人生を手に入れるまで
従業員を卒業するまでの道のり
カイジの1億ペリカを稼ぐまで。
フリーターがせどりに挑む軌跡
ヒモ男の転売日記
今井くんのブログ
元銀行員後藤の実録
やまマガ
ソフィの多い日も安心日記


・はじめにお読みください
初心者の方へ


・稼いだ実績(証拠)を見る
ビジネスの実績


・物販ビジネスの基礎知識
1 「どうやって売るの?」
2 「物販って本当に儲かるの?」
3 「市場は飽和しないの?」
4 「資金はどれくらい必要?」
5 「無在庫販売のメリット・デメリットまとめ」


・どうやって稼ぐの?
⇒物販ビジネスの始め方


・【実践者の生の声】塾生の対談
月収100万円セラー対談
月収70-80万円セラー対談
初心者セラー対談


・メンバーの体験講習
ポンコツ子の体験ツアー
せどり織田


・誰も語らないアフィリの真実
アフィリエイトは儲からない?


・きままな自由旅行!
⇒行きたい時に海外旅行してます


・塾生メンバーの体験講習
ポンコツ子の体験ツアー
せどり織田


・誰も語らないアフィリの真実
アフィリエイトは儲からない?


・きままな自由旅行!
⇒行きたい時に海外旅行してます


  • 2016 07.23
  • 【自由旅行⑤ブルネイ編】オイルで潤う豊かな国 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。

堀井のプロフィール

堀井です。
趣味は帰りのチケットを買わない
自由気ままな海外旅行。
毎日起きる時間は午後
仕事をする時間は1日3時間

そんな自由きままな日々を送っています。

しかし、
5年前までは借金まみれのドン底生活。
どのように今の自由な生活を
手に入れられたのか、、

堀井のプロフィール

コンテンツ

【コンテンツ】

・はじめに
起業して6年が経ちました。
物販ビジネス、アフィリエイト、起業コンサルタント、などで
毎月100万円ほどの収入があります
僕が手に入れた自由な生活をあなたも手に入れてください


・塾生メンバーの実績!
⇒コチラから!

カメラ転売マニュアル販売中!!
⇒コチラから!

・物販ビジネスの基礎知識
1 「どうやって売るの?」
2 「物販って本当に儲かるの?」
3 「物販って飽和しないの?」
4 「資金はどれくらい必要?」
5 「無在庫販売のメリット・デメリットまとめ」


・どうやって始めるの?
1「ヤフオクに登録しよう」
2「仕入に行ってみよう」
3「ネット仕入をしよう」
4「商品の状態をチェックしよう」
5「商品を撮影しよう」
6「ヤフオクに出品してみよう」
7「出荷してみよう」
8「利益をチェックしよう」


・誰も語らないアフィリの真実
アフィリエイトは儲からない?


・きままな自由旅行!
⇒行きたい時に海外旅行してます


・【実践者の生の声】塾生の対談
月収100万円セラー対談
月収70-80万円セラー対談
初心者セラー対談


・メンバーの体験講習
ポンコツ子の体験ツアー
せどり織田


・転売塾のご案内
⇒カメラ転売塾

ブログ紹介でマニュアル無料

【ブログ紹介で無料プレゼント】
ブログをお持ちの方はこのサイトを紹介してください
紹介していただいた方に転売マニュアル梅を無料でプレゼント致します
1.あなたのブログでこのサイトを紹介してください
2.下記リンクから紹介した記事を教えてください
3.メールにてマニュアル梅を無料でプレゼントします
⇒ブログ紹介でマニュアル無料プレゼント
※ペラサイトのような手抜きの場合はお断りする場合があります、悪しからずご了解ください。